暗黒時代からの脱出!!(前編)

はじめまして!管理人のsho1です。

当ブログをご覧頂きありがとうございます。私は現在、某大手企業で支店長職をしている傍ら前向きに人生を楽しんでいく為の情報を発信する生活をしております。

 

今でこそネットビジネスという道を見つけましたが、

入社してからはしばらく企業人性について非常に悲観的でありました。

 

sho1の15年間のレール人生からの脱出

私は小学校後半の頃から父に日経新聞を渡され読むように指導されてきました。

ある程度日経新聞が読めるようになり、中学2年生くらいになると

300万円与えられ、株式投資を始めました。

 

最初は訳の分からないうちに会社四季報を読みながらNTTドコモを購入

いきなり株価が上昇し含み益が100万を超えいい気になっていたところ

そんな人生上手くいきません 突然下落が始まり大損からスタートしました。orz

 

 

次にヤフーオークション時代に突入し、巨人戦のチケットをメインで転売

年間で60万を実際に売り上げることができ(純利益は30万)

大好きであった007のボンドモデルの腕時計を買うことができました。^^

 

omega363705

当時としては初めて自分の中で物を仕入れ、また販売することによって

現実にほしかった時計を手に入れるという成功体験をすることができ。

ますます”商売”という物に夢中になっていきました。

 

その後大学に入り、しばらくは部活動で熱心な学生生活を送っていましたが

しばらくして飽きてしまうと非常に日経平均も良い時代であったので

再び株式投資に戻ることにしました。

 

最初は仕手株からはじめ(2日で倍に!)

日々だんだんと売買にのめり込んでいき、ある程度新興市場で利益が出せるようになり

売買手法は短期化していきました。

 

月の利益も50万⇒100万⇒300万と膨らんでいくと、もうトレードに夢中になり

自宅にはトレード用に組んだパソコンにモニターを3台並べ相場に張り付く日々となりました。

 

 

20060119-trade_room

 

 

 

 

 

 

←注:図はイメージです

 

外出する際も小型ノートパソコンとモバイル端末で常に売買注文が出せるようにしておかないと正直外出もままならなくなり、授業も当然いかなくなりました。

遊びに行くのは夕方からしか出ることができずとにかく毎朝9時の売買開始に備え、それ以外の時間でやるべきことを統べてやるといった環境です。

 

半年程好景気が続き、利益総額も3000万近くまでいったあるとき

事件が起きました

 

”ほりえもん♂”

 

当時友人宅で儲かった話を肴に酒を飲んでいる中でふとつけたテレビに

事件のニュースが飛び込みました。

・・・・終わった。

 

幸い直接関連銘柄を持っていた訳では有りませんが、次の日の朝から

ストップ安の嵐、、、売れる気配がありません。

やっと売却できるようになり気がつくと利益の内1800万が3日で飛びましたorz

 

自分のほぼ人生をかけた10ヶ月が3日間でなくなったときには

立ち直れない状況になりました、、、現実逃避!

 

 

その後は何度参入しても株式市場からは撤退

190

FXは何度やっても今までの金額の感覚でエントリー(超ハイレバ取引)→即撤退!

を繰り返し、暗黒面へ落ちていきました

 

しかしこれが始まりだったのです。。。。。暗黒時代からの脱出!!(後編)へ

 

 

 

 

 

あわせて読みたい関連記事:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す