これから始める人の為のレンタルサーバー性能・使い勝手比較

server

WordPressサーバー選び

こんにちは
管理人のsho1です

FC2やアメーバなど無料ブログからワードプレスに移行したいと思っている人は多いと思います。

WordPressを使うにはレンタルサーバーを借りる必要があります。ただし、どこのサーバーでも良いというわけではありません。

最低でもPHPとMySQL等のデータベースが動く必要があります。

PHP?MySQL?これはsho1もよくわかっていませんのでここではワードプレスが動く前提でのサーバーをご紹介します。

 

WordPressお勧めレンタルサーバー

レンタルサーバーは別のユーザーとサーバー業者のスペースを借りて共有する形となります。

基本的に料金が高いプランの方がサーバーの性能が良かったり、共有分が広くなるので、安定した速度で運用できます。

あまり貧弱なサーバーで借りてしまうとアクセスが実際あがった際にサーバー落ちが発生してしまったり、

またSEO対策という面でみてもアクセスまでの時間というのが評価項目に入ってきますので、安心なサーバーを選びたいところです。

ただ、もちろん共有しているユーザーの負荷によっては高いサーバーでも落ちることはありますし、安いサーバーでも問題なく運用できることもあります。

LUREA実践の中ではサーバー分散によるIPアドレスのCクラス分散が非常に効果的です。ここではIP分散に役に立つサーバーを一覧で記載しています。

現在sho1が契約している11サーバーです。ロングレンジなどのメインサイトはX2やお名前.com、アダルトメインであればさくらサーバーをおすすめします。

下段のその他サーバーはミドルレンジ独自ドメインサイト作成において必要になりますが、とにかく数多くIPアドレスが欲しいので月額1000円を超える高額なサーバーは契約しません(基本的には500円以下)そのなかでも安定性の高いものをご紹介しております。

01X2(エックスツー)

⇒お申込みはこちら


無料お試し期間 14日間
初期費用 6,000円
月額費用 1,800円
転送量 50GB/日
マルチドメイン数 無制限
データベース数 無制限
容量 100GB
評価  

X2はエックスサーバーの上位プランのような位置づけになります。ディスク容量100GBと、突筆すべきはマルチドメイン・データベースともに無制限での運用が可能です。大容量のWordPressを運用するならこちらがおすすめです。現在メインサイト18をX2にて同時稼動させておりますが、ほとんど問題はありません。

また、エックスサーバーとX2は経営元は同じですが、会社は別になるため当初X10で契約して途中でX2に簡単に変更できると思っていたのですが、通常のサーバー移転となってしまいました。最初から本気で取り組むのであれば、初期コストは高いですがこちらにしてしまうのも手だと思います。

02エックスサーバー(X10)

⇒お申込みはこちら


無料お試し期間 14日間
初期費用 1,000円
月額費用 3,000円
転送量 50GB/日
マルチドメイン数 無制限
データベース数 30個
容量 200GB
評価   

やはりコストパフォーマンスに優れているのはエックスサーバーです。容量や転送量を大幅に強化したことから非常に安定して運用ができます。データベースも30個までは使用ができますので、アフィリエイトで本格的に稼いでみよう!と思われる方には非常に良い選択になると思います。

03さくらインターネットサーバー

⇒お申込みはこちら


無料お試し期間 15日間
初期費用 500円
月額費用 1,000円
転送量 80GB/日
マルチドメイン数 20個
データベース数 20個
容量 100GB
評価    

国内サーバーではあまりない「アダルト可」のサーバーになります。sho1はWPX⇨X10⇨X2と使用してきましたが、メインジャンルとして出会い系アフィリエイトを始めた段階でX2から削除警告が来てしまったため、こちらに移管して現在運用中です。サーバースペックとしても申し分ありません。

お名前.com

⇒お申込みはこちら




無料お試し期間 なし
初期費用 1,800円
月額費用 980円
転送量 不明
マルチドメイン数 無制限
データベース数 無制限
容量 200GB
評価    

月額1,000円程度と比較的低料金ながら、サーバー容量もしっかりあり、マルチドメインとデータベースが無制限という高スペックです。24時間365日の電話サポートが付いていますので、安心して使用できます。確実な安定性のあるサーバーをまずは利用しましょう。

ハッスルサーバー

⇒お申込みはこちら


無料お試し期間 10日間
初期費用 1,000円
月額費用 208円
転送量 不明
マルチドメイン数 32個
データベース数 1個
容量 3GB
評価

ダントツで料金が安いのはハッスルサーバーです。コストをとにかく安く抑えたいということであればハッスルサーバーが一番です。ただし、他サーバーと比べてスペックが低いので個人の小規模サイト以外ではおすすめできません。ちなみに「ツイッターブレイン」というサーバー稼動のツールを当サイトではおすすめしておりますが、マニュアルで指定されているサーバーの1つがハッスルサーバーであり、sho1はその稼動のみで使用しております。

 

その他IP分散に役立つ格安サーバー一覧

レンタルサーバーミニム

レンタルサーバーミニムでは、オリジナルドメインを60種類以上の中から選択することができます。ミニムの特長はなんといっても安さと快適性でしょう。
格安レンタルサーバーの中でも格安な月額120円は他のレンタルサーバーと比べて魅力的な価格となっています。

>>ミニムレンタルサーバーの評判<<

ドメインキング

アフィリエイトをするのであればドメインキングなら、すぐに利用開始することができます。人気のブログツール「WordPress(ワードプレス)」対応の国内レンタルサーバーなので、3ステップの簡単な手続きで広告表示のないブログを簡単に作ることができます。小規模サイトを複数作られる方にオススメできます。

>>ドメインキングの評判をまとめています<<

クイッカ

株式会社エムフロが運営している、レンタルサーバーの「クイッカ(Quicca)」といいます。月額98円の安いエントリープランから、月額490円で独自ドメインが無制限という高機能なスタンダードプランなど用途によって選ぶことができる便利なサービスとなっています。実際にクイッカを利用されている方の口コミ&評判ですが「難しくも無く簡単に導入できました」「スタンダードで使用していますが、快適に利用できています」といった声をよく聞きます。

>>クイッカ「Quicca」評判と実際に使用した感想<<

コアサーバー

コアサーバーというレンタルサーバーですが、ここはもともと「バリュードメイン」というドメイン管理組織に運営されているレンタルサーバーです。バリュードメインからログインして、メニューをたどってコアサーバーにアクセスしないといけないので、慣れが少しいります。CORE-MINIプランで月額200円台でレンタル可能であり、財布に優しいプランが用意されています。かなり格安でありながらディスク容量60GBMySQl,PostgreSQLそれぞれ10個ずつと、かなりお得なサーバーといえます。

>>コアサーバーの口コミや評判をまとめて紹介!<<

99円レンタルサーバー

メールアドレス・ドメイン数・サブドメイン数が無制限で、月額99円から始められるレンタルサーバーとなっています。もちろん、プランは99円のみではなく、月額99円~598円までの5つのプランが備えられています。どのプランでも追加ドメイン・サブドメイン・メールアドレスを無制限で作成することが可能です。

>>「99円レンタルサーバー」の評判を紹介!<<

ロリポップ

アフィリエイトを始めるならばロリポップ!ウェブサイト運営の初心者向けで、料金が非常に安く人気です。格安なわりには機能が充実しておりファイルマネージャー、マニュアルや、コントロールパネルなどもわかりやすく、さくらインターネット同様、アフィリエイト目的の個人運営で、ウェブサイトをはじめて作る人にも人気です。かわいらしいデザインをしているので、女性にも人気で安心して利用されているようです。中級者以上には物足りないかもしれません。

>>ロリポップレンタルサーバーの評判<<

カゴヤサーバー

カゴヤレンタルサーバーは国内で数少ない「アダルトOK」のレンタルサーバーです。また1998年から運営している老舗の会社でもあります。カゴヤはレンタルサーバー会社としても名前が知られているので、初めてレンタルサーバで使う人もサポートなどが充実している点からでも、安心して利用することができます。技術力+サポートが充実しているので安心して利用することができます。

>>カゴヤ【KAGOYA】レンタルサーバーの評判<<

4 Stars Server

4 Stars Server(フォースターズサーバー)はハイパーボックス社が提供するドメインキーパーサービスのレンタルサーバーとなっています。目新しく感じるのは、高水準の標準セキュリティ24時間365日電話サポートの2点でしょう。また、1契約で最大5サーバまで運用可能というのも嬉しいサービスだと思います。あまり聞いたことのない契約形態かと思います。

>>4 STARS SERVERの評判<<

エクストリム

1年契約すると一ヶ月辺り108円でレンタルすることが可能となります。一ヶ月契約だと月額220円なので1年契約したほうが低コストで利用することができます。最長3年契約が可能ですが、3年契約の場合、1ヶ月あたり101円でレンタルが可能です。

>>エクストリムレンタルサーバーの評判<<

ファイアバード

ファイアバードはネットオウルが運営していて、実質上ミニバードの上位サーバーにあたります。ファイアバードの特徴としては、月額500円代でマルチドメインが無制限なところです。また、同じ運営であるスタードメインで独自ドメインを契約することにより、ファイアバードのサーバー代を節約(最大で月額393円まで)するための、ネットオウルポイントを入手することが可能です。ウェブサイトを量産したいという人にはピッタリなサーバーです。

>>ファイアバードレンタルサーバーの評判<<

ミニバード

ミニバードレンタルサーバーは、「ネットオウル」という会社が提供しているレンタルサーバーです。ネットオウルは、「ミニバード」「ファイアバード」「クローバー」という3つのレンタルサーバープランを用意しており、その中の1つがミニバードです。ミニバードの良いところとして、問い合わせを行った時のサポートの対応がかなりいいことがあります。キャンペーンもしばしば開催されており、2週間のお試し利用ができたり、1ヶ月間無料だったり、初期手数料無料だったり、そのときのタイミングによって何かしらをやっているとので、是非チェックしてみてください。

>>ミニバードレンタルサーバーの評判<<

楽サバ

低価格サーバーとして知られるラクサバは、月額99円でPHPから独自CGI、データベースのMySQLなど利用することができます。10日間の無料お試し期間もあるので試しに利用することもできます。独自ドメインの取得もできるので、レンタルサーバーとドメイン取得を同時に行うことができるので便利です。

>>ラクサバ「高機能レンタルサーバー」の評判<<

バリューサーバー

月額360円という格安料金設定も非常にいいところですが、なんと100GBの大容量マルチ・サブドメイン無制限という驚くほど格安で快適に利用できるサーバーです。価格とスペックを比べると、月額500円前後の中クラスサーバーと同じくらいかそれ以上のスペックとなっています。そして評価すべきは、MySQLデータベース数も無制限というところです。

>>バリューサーバーの評判<<

ギガレンタルサーバー

ギガレンタルサーバーは、ディスク容量無制限 / メール / データベース(DB) / ドメイン無制限で利用できる低価格のレンタルサーバーの中ではかなり高機能となっています。ギガレンタルサーバーでは、日本初のディスク容量無制限プランを備えております。他社でもディスク容量無制限プランのサービスは行っていましたが、海外のサーバーを利用していて速度が遅かったり転送量に応じて料金を払ったり、使いにくいものばかりです。

>>ギガレンタルサーバーの評判<<